無料のRPAツール3選紹介!フリーソフトのメリット・デメリットを徹底解説

近年、多くの企業がRPAやOCR、画像認識ソフトといった新たなツールを導入しています。特にRPAには無料・無償のソフトウェアがあり、比較的簡単にチャレンジすることが可能です。 無料のRPAツールの中にはWindows、Mac、LinuxといったOSによって対応状況が異なるものや、個人がオープンソースで開発できるものまで、様々な特長があります。 導入にかかるコストがネックになっている企業は無料ツールをうまく活用することで、無理なくRPAを導入できるでしょう。 この記事ではRPAツールの導入を目指す企業向けに、無料のフリーソフトについての情報をまとめます。

公開日公開日:
カテゴリーカテゴリー:
知識

目次

  1. 無料のRPAツール(フリーソフト)のメリット・デメリットとは?
  2. 無料ツールと有料ツールの違い
  3. RPAフリーソフトを導入する際の注意点
  4. おすすめは有料RPAツールの無料トライアルでお試し
  5. 無料トライアルがあるおすすめのツール3選
  6. まとめ

無料のRPAツール(フリーソフト)のメリット・デメリットとは?

まずは無料のRPAツールのメリットとデメリットを紹介します。

無料のRPAツールのメリット

導入コストがかからない

まず1番のメリットとしては導入コストがかからないという点があげられます。RPAの導入・運用コストがネックになっている企業にとって、無料ツールは頼もしい存在です。

使用感を確かめることができる

無料ツールなので、RPAの本格導入前に、気軽に使用感を確認できる点も魅力です。コストが発生する際には長期的目線でコストを算出し、予算だてする必要がありますが、無料であればその必要はありません。とりあえずRPAツールを無料でお試ししてみるという使い方ができるでしょう。

無料のRPAツールのデメリット

機能に制限がある

デメリットとしては無料のRPAツールには有料のRPAツールと比較し、機能が制限されている場合があります。RPAソフトは業務効率化のためのツールなので、無料版の機能では満足できないと感じるかもしれません。

導入/運用サポートが不十分

また、無料のRPAツールは自力での導入・運用が前提です。有料版はダウンロード後にロボット作成のための講座や研修、Webセミナー、eラーニングなどの学習の機会が設けられていますが、無料版はそうではありません。中には日本語化されていないツールもあり、トレーニングが難しい場合もあります。

無料ツールと有料ツールの違い

ここまで説明した無料版と有料版のRPAツールの特長をまとめると下記の表になります。

  無料のRPAツール 有料RPAツール
メリット ・簡単にお試し導入ができる。 ・機能や導入後のサポートが充実している。
デメリット ・導入後、自分で学習しなければならない。 ・コストがかかり、計画的に導入する必要がある。
こんな方におすすめ ・とりあえずRPAツールを使ってみたい方におすすめ。 ・コストと時間をかけて、しっかりとRPAを導入したい方におすすめ。

RPAフリーソフトを導入する際の注意点

上記のように、無料のRPAツールにはデメリットもあり、期待している効果を得られない恐れがあります。無料のフリーソフトを導入する際にはあまり期待はせず、まずはRPAをお試し利用する感覚で導入するといいでしょう。

また、たとえば無料RPAツールのUWSCやRPA Express StarterはWindowsにしか対応していません。Macユーザーは無料のフリーソフトが対象外となっている場合もありますので、事前に確認が必要です。他にもSikuliという無料RPAはPythonでの開発が必要という制限があり、チュートリアル社のRobotic Crowd Agentはブラウザ限定版となっています。

おすすめは有料RPAツールの無料トライアルでお試し

では無料でRPAをお試ししたいという場合はどうすればいいのか。その答えとして、有料RPAツールの無料トライアルの活用を提案します。有料RPAツールの無料トライアルとは、高機能な有料RPAツールを期間限定もしくは一部機能制限をした状態でトライアル利用し、効果に満足できれば有料版に切り替えられるというものです。

無料トライアルをうまく活用すれば、まずは無料でRPAをお試しし、自社に合うか、効果を実感できるかを確認してからスムーズにRPAを本導入できます。

無料トライアルがあるおすすめのツール3選

次に2020年に活用したい無料トライアルがある有料RPAツール3選を紹介します。

RoboTANGO

RoboTANGOはパソコン画面を録画することでロボが作成できるので、初心者でも使用でき、業務効率化・生産性向上を実現できるRPAです。働き方改革を目指す企業にとって強い味方となるRPAでしょう。RoboTANGOは、デスクワークにおける単純作業を自動化し、手作業よりも正確かつ効率的に業務を進行します。また24時間365日休みなく稼働できるため、働き方の改善や生産性の向上に期待できます。

製品詳細はこちら

Robo-Pat

Robo-Patは、「事業部門が自分で自動化できるRPA」という考え方で生まれました。導入企業では、これまでのシステム導入、保守・運用によって生まれてきた課題を事業部門の現場で解決しています。機能としてすべてのシステム・アプリケーションの操作が可能なだけではなく、高度な画像認識や識別精度の使い分け、待機、エラー回避なども搭載されたRPAです。

製品詳細はこちら

BizteXcobit

BizteX cobitは、人間の代わりにワンクリックで定型業務を代行するクラウドRPAです。データ入力やデータ収集などの単純業務任せることができ、RPA導入によって生産性が向上します。専門知識不要で使えるRPAとして、直感的で簡単に誰でもロボットを作成できます。RPAが人的ミスを最小化して品質向上を実現します。

製品詳細はこちら

まとめ

今回は無料のRPAツールの特長と有料RPAツールのトライアル版利用のおすすめ情報を比較し、説明しました。これからRPAツールの導入をお考えの際は、充実した機能を持つ有料RPAツールの無料版をうまく活用してください。有料RPAツールの多くはトライアル版に加えて、無料のWebセミナーや講座などの学習機会を設けています。RPAに難しいという印象を抱いている方こそ、有料RPAの無料版からスタートすべきです。

どのRPAが良いのかわからない方へ
RPAコンサルタントに無料相談してみませんか?

 

RPA導入事例集

業務効率化 働き方改革 自動化 生産性向上 内部統制
エンジニア 管理職 総務 人事 営業事務 経理 経営者 IT担当者

資料を無料でダウンロードいただけます。ぜひ、社内共有や業務改善にお役立て下さい!

まずはご相談

「何から始めたらいいか分からない」「自社に合った製品が分からない」「トータルの費用が知りたい」
「他社サービス・製品と比較したい」など、お困り事をなんでもご相談ください。

無料セミナー情報のご登録

こちらのフォームよりご登録頂くことで、無料セミナー情報や

その他お役立ち情報を定期的にお送りいたします。

*チェックボックスをチェックしてください

 お役立ち資料をダウンロード

 まずは無料で相談

 資料ダウンロード

 無料相談する