【事例紹介】RPAツール導入企業と効果を詳しく紹介

最近多くの企業に活用され、事例も増加しているRPAツール。一方で、RPAツールに興味があるものの、「効果がわかりにくい」、「失敗したくない」という理由で導入に踏みきれない企業も多いでしょう。この記事ではそのような企業に向けて、RPAツールの事例を紹介します。 RPAはロボットによって事務業務や反復処理を自動化するツールです。具体的には、総務や経理業務、人事、営業活動といった領域で活用できます。RPAを活用することで単純な処理にかかる時間が短縮され、業務効率が改善した事例は数多くあります。 RPA導入企業の事例に目を向けてみると、業務の煩雑さや従業員への業務負荷に悩みを抱えていた企業がRPAによって問題を解決しています。事例紹介では導入前の課題と導入後の改善内容を紹介しますので、参考にしてみてください。 また、事例と合わせておすすめRPAツールについても紹介します。RPAツール選定に役立てていただければ幸いです。

公開日公開日:
カテゴリーカテゴリー:
知識

目次

  1. RPAツールを導入する企業の特長とは
  2. 事例紹介 ツール導入前と導入後をそれぞれ紹介
  3. こんな企業にRPAツールがおすすめ
  4. 事例紹介まとめ

RPAツールを導入する企業の特長とは

RPAツールの事例紹介の前に、RPAを導入する企業の特長をまとめます。

人件費を削減したい企業

金融やサービス系の企業にとって、人件費は大きなコストです。そして、コストがかかる人材には人にしかできない役割を担ってほしいと考えるものです。その際に、RPAを活用すれば、人が手をかけるほどでもない単純作業をロボットに任せられます。RPA導入企業の中には、人件費を削減した事例が数多くあります。

人手不足を解消したい企業

病院や製薬、建設業(設計・建築)など、限られた人材で現場を支えている業界では、RPAを活用し、事務業務を自動化して、現場で働くスタッフの負担を軽減しています。人材を採用したくても採用できない悩みに対して、RPAを導入・活用することで、解決した事例もあります。

業務効率をアップさせたい企業

営業やマーケティングといった職種、もしくは物流や工場、運用保守などの現場ではITを活用して業務効率を向上させるために、RPAが導入されています。エクセルでのデータ管理やメール対応をRPAに任せ、新たな時間を創出した事例も少なくありません。中にはSAPなどのツールとの連携が可能なRPAもあります。

事例紹介 ツール導入前と導入後をそれぞれ紹介

次に具体的なRPA活用事例集を紹介します。

RPAツール導入事例1 金融業界

金融業界のある企業ではRPAを導入することで業務効率の向上と人件費の削減に成功しました。

課題:給与計算の時間を毎月30時間、人の手で行っていた。 導入ツール:RoboTANGO(ロボタンゴ) 効果:月20時間程度の削減に成功

RPAツール導入事例2 製造業界(メーカー)

ある自動車関連メーカーではRPAを活用し、業務効率を大幅に向上しました。

課題:購買顧客への出荷データ作成に毎日時間をとられていた。 導入ツール:WinActor 効果:年間300時間以上の削減に成功

RPAツール導入事例3 卸売業界(商社)

ある大手商社では2017年春からRPAを活用し、人手不足を解決しました。

課題:働き方改革後、従業員が稼働可能な時間が減少した。 導入ツール:UiPath 効果:年間60以上の業務を自動化、高付加価値労働へのシフトに成功

RPAツール導入事例4 不動産業界

ある不動産会社ではRPAを導入することで、契約書データの電子化に成功しました。

課題:不動産契約に関する紙の資料の管理に頭を悩ませていた。 導入ツール:BizRobo 効果:人の手をかけずに膨大な書類を電子化することに成功

 

RPAツール導入事例5 人材業界

ある人材系企業では採用アウトソーシングにRPAを活用し、人件費の削減に成功しました。

課題:スカウトメール代行に多くの人的コストがかかっていた。 導入ツール:Standard Factory 効果:スカウトメール送信をRPAに任せ、人件費削減と面談率300%を実現

RPAツール導入事例6 自治体

RPAは公務員の仕事にも適用できることが、ある自治体の事例から読み取れます。

課題:多岐にわたる分野の業務が自治体公務員の負担となっていた。 導入ツール:NICE APA 効果:年間1700時間の業務時間削減を実現

RPAツール導入事例7 コールセンター

大塚商会は自社サイトでコールセンターにRPAを運用した事例を紹介しています。

課題:対応項目が膨大でシステムによる自動化でカバーできないものがった。 導入ツール:RoboRoid 効果:100個のロボットを作成し、年間1億円相当の業務効率化を実現

こんな企業にRPAツールがおすすめ

次に様々なRPAツールがあるなかで、業界別のおすすめツールを紹介します。

業界:小売業 活用方法:アンケート結果の自動レポート作成 おすすめツール:RoboTANGO(ロボタンゴ)
業界:製造 活用方法:経理データのシステム入力、紙資料の電子化 おすすめツール:WinActor
業界:商社 活用方法:様々な既存システムとの連携互換性 おすすめツール:UiPath
業界:不動産 活用方法:情報の転記、電子データ化への特化 おすすめツール:BizRobo
業界:人材 活用方法:人材業界の対人コミュニケーションに特化 おすすめツール:Standard Factory
業界:自治体 活用方法:煩雑な事務業務を完全自動化および半自動化で効率化 おすすめツール:NICE APA
業界:コールセンター 活用方法:音声コミュニケーションをパターン化して自動処理 おすすめツール:RoboRoid

各RPAツールは導入を検討する企業向けにデモ動画やナビ動画を準備しています。導入事例から興味がわいた方はそれぞれのRPAツールの操作動画から使用感をイメージしてみてください。

事例紹介まとめ

RPAツールはテレワークなどの柔軟な働き方を実現するための頼もしい味方でもあります。今回の事例では業界別で課題と導入後の効果を紹介しました。RPAを導入する際にはどのような業務を改善したいのかを明確化することが第一歩となります。RPAツールについてより詳しい情報を探している方は、下記ボタンからおすすめのRPAツール情報をご覧ください。

>>>【2021年最新比較】おすすめのRPAツール9選をタイプ別に徹底解説

RPA導入事例集

業務効率化 働き方改革 自動化 生産性向上 内部統制
エンジニア 管理職 総務 人事 営業事務 経理 経営者 IT担当者

資料を無料でダウンロードいただけます。ぜひ、社内共有や業務改善にお役立て下さい!

まずはご相談

「何から始めたらいいか分からない」「自社に合った製品が分からない」「トータルの費用が知りたい」
「他社サービス・製品と比較したい」など、お困り事をなんでもご相談ください。

無料セミナー情報のご登録

こちらのフォームよりご登録頂くことで、無料セミナー情報や

その他お役立ち情報を定期的にお送りいたします。

*チェックボックスをチェックしてください

 お役立ち資料をダウンロード

 まずは無料で相談

 資料ダウンロード

 無料相談する