業務効率を飛躍的にあげる AI-OCR入門ガイド~RPAとの組み合わせでさらなる効率化が可能に!?~

  • 業務効率化
  • 自動化
  • 生産性向上
  • 管理職
  • 総務

OCR(Optical Character Recognition/Reader:光学文字認識)とは、手書きや印刷された文字をスキャナやカメラで読み取り、デジタルデータに変換する技術のことです。銀行の振込用紙や自動車のナンバープレートの読み取り、郵便物の仕分けなどに活用されています。
現在はOCRにAIを活用した「AI-OCR」が登場し、従来のOCRでは判別が難しかった手書き文字の認識が可能となり、注目を集めています。
また、多くの企業では管理部や総務部をはじめ、定型業務が多い、大量に紙の書類を取り扱う業務などで、RPA(Robotic Process Automation)を取り入れています。RPAの活用でロボットによる自動化を進めることで、業務効率化を加速させることができます。
OCRとAI-OCRの違いや、AI-OCRの特徴、AI-OCRとRPAを組み合わせることでどのような効果を発揮するのか、ご紹介していきます。

目次

    • はじめに
    • AI-OCRとは
    • OCRとの違い
    • AI-OCRの仕組み
    • AI-OCRの特長
    • 導入検討のポイント
    • AI-OCR×RPAで効果を最大化
    • AI-OCR×RPAの活用事例
    • おわりに
会社名必須
名前必須
E-mail必須
電話番号必須

※フリーメールはご利用いただけません。
※同業他社様からのダウンロードはご遠慮いただいております。

個人情報保護方針」「個人情報の取扱い」に同意の上、上記のフォームにご入力をしてダウンロードボタンをクリックしてください。



SiteLock

このメールフォームは個人情報保護のためSSL暗号化通信により保護しており、情報の改ざん・漏えいなどの危険から守られ、安全に通信することが出来ます。

関連資料

  • TOP
  • 資料ダウンロード
  • 業務効率を飛躍的にあげる AI-OCR入門ガイド~RPAとの組み合わせでさらなる効率化が可能に!?~ダウンロードページ

お問い合わせ

「何から始めたらいいか分からない」「自社に合った製品が分からない」「トータルの費用が知りたい」
「他社サービス・製品と比較したい」など、お困り事をなんでもご相談ください。