書類業務を
効率化させるAI-OCR

ReiWorQ with AI inside

  • 高精度
    文字認識

  • AIによる
    自動学習

  • 業務
    効率化

大量の手書き書類の処理業務を効率化しませんか?
「ReiWorQ AI-OCR」は、AIによる高精度の読取機能により、
書類業務の効率化を実現します。

ReiWorQ with AI inside

書類業務を効率化させるAI-OCR

従来のOCRをご利用の方へ

無料トライアルでAI-OCRの
読取精度を実感いただけます!

従来のOCRと
AI-OCRの違いは?

従来のOCRでは「文字認識の精度が低い」「読取位置の調整が必須」「チェック作業に時間がかかる」
といった非効率な業務が発生する課題がありました。
AI-OCRは、従来のOCRにAIのDeep Learning(ディープラーニング)機能を取り入れることで、
手書き文字の認識精度が向上し、非定型書類の処理・チェック作業の効率化を実現できるようになりました。

ReiWorQ AI-OCRとは?

  • うまく文字を
    認識できず
    間違いだらけ

  • フォーマットが違う
    書類に対応できず
    融通がきかない

  • いちいち読み取りの
    設定を微調整する
    必要があり面倒

  • 1次チェック、
    2次チェックが
    必要で時間がかかる

従来のOCRで解決できなかった課題をReiWorQ AI-OCRでは解決できます!

ReiWorQ AI-OCR
3つの特徴

ReiWorQのAI-OCRは高精度な文字認識機能はもちろん、
システム設定に不慣れな方でも簡単に設定・操作が可能なAI-OCRソフトです。

特徴
01

高精度な文字認識

様々なユーザーが記入する手書き文字を高精度でデジタルデータ化。乱筆文字であっても、高い精度で読み取りが可能。
Deep Learning機能により、使えば使うほど賢くなっていきます。

特徴
02

かんたんな操作

読み取りたい範囲を指定するだけ。1度設定すれば、あとは何枚でも自動で認識。シンプルなツールで解像度や傾きの補正、文字以外の除去など、高度な作業をバックグラウンドで自動処理することができます。

特徴
03

ワークフロー機能

データ登録作業のAIによるサポート、データ確認のサポート、データ登録や確認の複数回チェックのサポートなど、データチェックに関する基本機能を取り揃えています。
誤差が許容されるような項目はそのままCSVに処理、読み取った文字が間違っていないかチェックが必要な項目は人の目で確認してからCSV処理、といったチェックの有無を選択することが可能なので、書類の種類に合わせた柔軟な運用が可能です。

ドキュメント画像化 スキャン AI-OCRでの文字認識 読取結果チェック 人の目によるチェック 文字認識結果の直接CSV化も可能 CSVダウンロード ドキュメント画像化 スキャン AI-OCRでの文字認識 読取結果チェック 人の目によるチェック 文字認識結果の直接CSV化も可能 CSVダウンロード

ReiWorQ AI-OCR
活用シーン

ReiWorQ AI-OCRを活用すれば、大量の帳票処理業務の
稼働コスト削減が可能
です。

  • アンケート

    手書き文字やチェックマークが混在したアンケートも正確に変換できます。

  • 申込書

    定期的に大量に処理が必要な申込書。AI-OCRで簡単・効率的に処理が可能です。

  • 口座振替書

    印鑑や手書き文字を高精度に認識。ワークフロー機能と組み合わせて正確な処理が可能です。

  • FAX

    ノイズが多いため高精度な文字認識が求められるFAXでも、AI-OCRなら変換が可能です。

  • 伝票

    フォーマットからはみ出た文字やかすれた文字も、高精度で読み取ることが可能です。

  • 報告書

    手書きの報告書を電子データ化。社内情報整理にも役立ちます。

  • 請求書

    定型業務として頻繁に処理する請求書も効率的に電子データ化が可能です。

  • 活字

    今まで不可能だった活字でも、AI-OCRなら簡単・正確に変換が可能です。

ReiWorQ AI-OCRと
従来のOCRの比較

ReiWorQ
AI-OCR
従来の
OCR
従来のOCR
での課題
手書き文字の認識 × 手書き文字は識別できない
文字認識率UP 使い続けても精度は上がらない
非定型書類 非定型の書類は認識できない
補正機能 傾きの補正や細かい色の処理、ノイズの除去ができない
コストパフォーマンス × フォーマット設定作業や読み取りの微調整などで、多くの資源コストがかかる

ReiWorQ AI-OCRなら、従来のOCRよりも高い精度で書類をデータ化できるので、
書類業務の生産性向上、業務効率を劇的に効率化することができます。

導入前に読取精度を実感!

無料トライアルで読取結果をご確認いただけます

ReiWorQ AI-OCRでは、導入前に無料トライアルにて書類の読取精度を実感できます。
「従来のOCRとの違いを確かめたい」「実際に扱っている書類がどのように処理されるか気になる」

とお考えの方はお気軽にご相談ください。

01.書類のご提供

無料トライアルご希望の書類をご提供ください。下記フォームにてトライアルご希望の書類を添付いただくことも可能です。
請求書やアンケート用紙など、手書き文字が含まれた資料や電子化したい資料がReiWorQ AI-OCRでどのように読み取られるかご確認いただくことができます。

ご利用条件
  • 書類の種類:1種類まで

  • 枚数:30枚まで

  • 項目数:30項目/枚まで

※書類だけではなく、PDF等のデータでのご提供も可能です。
ご利用可能な書類例
  • 請求書

  • 申込書

  • 報告書

  • 確認書

  • アンケート用紙

  • 納品伝票

  • 勤務表

02.書類読み取り・結果報告

ご提供いただいた書類を弊社にて読み取り、専用のフォーマットにて結果をご報告いたします。
書類をご提供いただいてから最短2週間で報告書のご案内が可能です。
トライアルにて読取ミスが発生した場合、理由の分析や最適な書類形式・レイアウトのご提案をいたします。

ReiWorQスタッフ対応内容
  • スキャニング

  • 読取項目設定

  • AI-OCR処理

  • 読取結果ご報告

主なご報告内容例
  • 項目単位の読取精度

  • 文字単位の読取精度

  • 読取ミス理由の分析

  • 書類形式・レイアウト改定案

03.読取結果のご確認

読取結果をご確認いただき、書類形式・レイアウトの見直しやAI-OCRの導入をご検討ください。
お客様にて実際の操作のお試しをご希望の場合は、別途お問い合わせください。

無料トライアルのご利用により、
AI-OCR導入後の書類業務が改善される状態をイメージいただけます。
無料トライアルのみでも
お気軽にお問い合わせください。

ReiWorQ AI-OCRで
よくあるご質問

  • Q.

    活字部分を読むことができる読取条件にはどんなものがありますか?

    A.

    下記読取条件は活字の読取が可能です。
    ・指定なし(すべての文字)・数値・活字・郵便番号・住所・銀行名・支店名・氏名・単位・電話番号
    どの読取条件を使用すれば一番高い精度で読み取れるかは、帳票や入力データによって変動いたします。

  • Q.

    読み取りたい帳票が90度傾いている場合はどうすればいいですか?

    A.

    DXSuiteでは90度180度270度の回転を含んだ帳票も自動で正の向きにしてからOCR読取することができます。 (0度の帳票を帳票定義のベースとして設定してください)
    ※画像差替えと画像補正設定のプレビュー表示の際は回転補正はかからないのでご注意ください。

  • Q.

    帳票アップロードから読取完了までどれくらい時間がかかりますか?

    A.

    OCRエンジン自体は各社1000枚/h(1帳票30パーツ相当)を担保できるよう準備しております。上記は帳票のアップロードが完了してからの時間になりますので、ネットワークの状況により上記時間プラス、帳票のアップロードの時間がかかります。

  • Q.

    対応しているブラウザは何がありますか?

    A.

    DX Suiteは下記ブラウザに対応しています。
    ・Chrome
    ・Internet Explorer 11 以上
    ・Safari
    ・FireFox
    ・Edge
    ※ 最新版のみ動作検証しています。

弊社サービスやRPAについてなど、その他にもよくあるご質問をまとめています。

お問い合わせフォームから
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ

「何から始めたらいいか分からない」「自社に合った製品が分からない」「トータルの費用が知りたい」
「他社サービス・製品と比較したい」など、お困り事をなんでもご相談ください。