2019.12.04(水) 開催

士業の未来を考える。

~労務問題のスペシャリストがAI-OCR×RPAの導入で目指すものとは?~

  • 業務効率化
  • 働き方改革
  • 生産性向上
  • 業務改善
  • 中小企業
  • 無料

こんな方にオススメ

  • 士業の方
  • 社労士事務所にお勤めの方
  • 現場の非効率を改善したいと思っている方

セミナー概要

士業事務所の主要業務である代行業務。

これらの業務はデジタルガバメントの進歩などによって将来なくなる業務に分類されています。

それを後押しするかのように、便利で安価なITサービスが次々に生まれ、士業に依頼していた業務を内製化していく動きもあります。

そんなネガティブなニュースや調査データがある一方で、積極的にAIやRPAを活用して自社の生産性を高め、今より明るい未来を創ろうと奮闘する社労士事務所があります。

本セミナーでは、そんな逆境の中で挑戦を続ける、第一経理グループ 社会保険労務士法人 第一コンサルティング 特定社会保険労務士 代表社員 加藤 深雪 氏をお招きし、士業事務所で働く従業員の幸せと、士業の明るい未来について一緒に考えていければと思います。

■第一部

  • 士業(とくに社労士)でのAI-OCR×RPAの活用事例
  • 導入検討から運用定着までのユーザーのホンネ
  • 導入効果と今後の展望

■第二部

  • RPA(ロボットによるPCを使用した業務の自動化)にできること
  • RPA導入検討時の考え方や進め方のポイント
  • 現場からの評価が高いRPAツールとは

講師紹介

第一経理グループ 社会保険労務士法人 第一コンサルティング
特定社会保険労務士 代表社員
加藤 深雪 氏

2003年第一経理入社、2018年10月より現職。企業や医療機関の人事労務コンサルティングを手掛け、中小企業大学校講師や保険医団体の顧問社会保険労務士も務める。自社の働き方改革に努め、毎年売上10%アップ、残業時間30%減を達成している。社員は定時に帰り、自分の好きなことに時間を費やしてほしい。業務改善を推し進め、近いうちに週休3日を達成することが目標。

スターティアレイズ株式会社
業務自動化ソリューション部 テクニカルコンサルティンググループ マネージャー
鈴木 健太

2003年スターティアに営業として入社。
2005年ネットワークエンジニアに転身し、エンジニア部隊を立ち上げ。
セキュリティ製品、NW機器選定やサービス企画等を行いつつ、NWの設計から構築まで携わり、NWセキュリティ関連のエバンジェリストとしても活躍。
現在は業務自動化ソリューション部にてRPAコンサルタントに従事する傍ら、新サービスの企画を行っている。

セミナー詳細

タイトル 士業の未来を考える。
~労務問題のスペシャリストがAI-OCR×RPAの導入で目指すものとは?~
日時 2019年12月4日(水) 15:30~17:30(受付開始15:00)
会場 スターティアレイズ株式会社 本社 セミナールーム
住所:東京都新宿区西新宿2-3-1新宿モノリス19F
定員 15名
受講料 無料
主催 スターティアレイズ株式会社

※プログラムは、都合により予告無く変更する場合がございます。
※ユーザー企業様向けのセミナーの為、同業者様のご参加はお断りさせていただきます。

セミナープログラム

15:00 受付開始
15:30~15:35 オープニング
15:35~16:25 ■第1部
「仕事が楽しくなった!」
AI-OCR×RPAが会社にもたらした変化とは?

本来、人々の暮らしを豊かにするためのITの発展が士業事務所に暗いニュースをもたらす中、「従業員の幸せ」と「会社の成長」の2つの軸を持ち、IT化を推進したトップの考え方と活用事例をご紹介します。

講師:
第一経理グループ
社会保険労務士法人 第一コンサルティング
特定社会保険労務士 代表社員
加藤 深雪 氏
16:25~16:35 休憩
16:35~17:25 ■第2部
大手企業のマネでは失敗する!?
士業に適したツール選定と失敗しない為のポイントとは…

大手企業のように、いきなり大きな結果を得ようとしてもうまくいきません。
士業事務所や小規模事業者での活用事例を交えて、AI-OCR とRPAの導入・活用のポイントについて分かりやすく解説します。

講師:
スターティアレイズ株式会社
業務自動化ソリューション部 テクニカルコンサルティンググループ マネージャー
鈴木 健太
17:30 終了

お申込みフォーム

お問い合わせ先

お問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ

「何から始めたらいいか分からない」「自社に合った製品が分からない」「トータルの費用が知りたい」
「他社サービス・製品と比較したい」など、お困り事をなんでもご相談ください。