2020.07.17(金) 開催

テレワーク実施率67.3%って、他の中小企業はどうやってんの?

  • 業務効率化
  • 働き方改革
  • 生産性向上
  • 業務改善
  • ツール選定
  • 中小企業
  • 無料

こんな方にオススメ

  • 緊急時に中小企業がどのような方法でテレワークを実施したのか知りたい方
  • 極力コストを抑えてテレワーク環境を構築したい方
  • テレワーク制度を導入したけど情報漏洩に不安を持っている方

 

【このセミナーでわかること】

  • コロナ第1波の時、スピーディーにテレワーク環境を構築した企業の成功事例
  • コストを抑えてテレワーク時の情報セキュリティ対策を強化する方法
  • どこからでも「簡単に」「安全に」ファイル共有ができる法人向けオンラインストレージ「セキュアSAMBA」の便利な活用方法
受付終了しました

セミナー概要

東京商工会議所が2020年6月17日、東京都内の中小企業の67.3%がテレワークを導入したという調査結果を発表しました。

 

注目したいのは、そのうちの半数以上がコロナ第1波に伴う緊急事態宣言の発令以降だったという点です。

 

さて、これまでテレワークの導入に腰が重たかった多くの中小企業は、今回どのような方法でテレワーク環境を構築したのでしょうか?

 

各企業それぞれの事情がありますので、もちろん優先する課題や解決策もまちまちです。

 

そんな中、スピーディーなテレワーク環境の実現において大貢献したのが「オンラインストレージ」でした。

 

当社の自社プロダクトである法人向けオンラインストレージ「セキュアSAMBA(サンバ)」も、コロナ禍において大変多くの中小企業様にご採用頂き、遂に導入社数が2000社を突破しました。

 

本セミナーでは、今回のような緊急時に多くの中小企業が「どのような課題に直面したのか?」「どのような検討プロセスを辿ったのか?」「テレワークの実現に向けて、どんな方法を検討したのか?」、そしてなぜ「セキュアSAMBAを導入したのか?orしなかったのか?」等、実際の事例を交えてご紹介します。

 

是非、今後のテレワーク環境の最適解を見つけるヒントにしていただければ幸いです。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

講師紹介

スターティアレイズ株式会社 
クラウドストレージ部 
部長 栗原 雅

経歴
2005年スターティアのオフィスファシリティ部門の新規事業立ち上げ責任者として入社。
2010年にはマーケティング部門に異動して自社のSFA、CRM開発、運用とマーケティング施策全般を管掌。
2014年から企業向けクラウド型ファイルサーバ「セキュアSAMBA」の事業責任者に就任。

セミナー詳細

タイトル テレワーク実施率67.3%って、他の中小企業はどうやってんの?
日時 2020年7月17日(金)14:00~14:50
会場 オンライン
受講料 無料
主催 スターティアレイズ株式会社

・セミナー開催日の前日に、受講可能なURLをご登録いただいたメールアドレスに送付致します。
 ※@zoom.usのアドレスから送付されますのでご注意ください
・セミナーのお申込みは、7/16(木)AMで締め切らせていただきますので予めご了承ください。
・プログラムは、都合により予告無く変更する場合がございます。
・ユーザー企業様向けのセミナーの為、同業者様のご参加はお断りさせていただきます。

セミナープログラム

14:00  開会
14:03~14:40 「テレワーク実施率67.3%って、他の中小企業はどうやってんの?」

 

講師:
スターティアレイズ株式会社
クラウドストレージ部
部長 栗原 雅
14:40~14:45 質疑応答
14:45~14:50 閉会・アンケート
14:50  終了

お問い合わせ先

お問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。

セミナー検索
カテゴリーから探す
関連セミナー
今月のセミナー
来月のセミナー

まずはご相談

「何から始めたらいいか分からない」「自社に合った製品が分からない」「トータルの費用が知りたい」
「他社サービス・製品と比較したい」など、お困り事をなんでもご相談ください。

 お役立ち資料をダウンロード

 まずは無料で相談

 資料ダウンロード

 無料相談する